【準々決勝2日目まとめ】3月16日/BNP・パリバオープンの試合結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、豊川です!

今日で10日目を迎えた今大会。

準々決勝2日目を迎えました。

今日でベスト4が全員決まります。

 

今回は3月16日の試合結果について紹介します

3月16日の試合結果について

★準々決勝 スタジアム1

H.フルカチ   4┃4

R.フェデラー 6┃6


★準々決勝 スタジアム1

K.カチャノフ 6(2)┃6(2)

R.ナダル      7(7)┃7(7)

準々決勝の試合内容について

R.フェデラー VS H.フルカチ

第1セット:(R.フェデラー)6-4

第1セット総評

フェデラーのゲームメイクが光ったと感じます。

サーブのコースを変えてきたり、スピードを変えて来たり相手に読ませない事が本当に上手いなと思いました。

フルカチも凄く良かったですが2ndサーブでの得点率が低く、フェデラーは70%以上をキープしていました。

メインウェポンである1stサーブが入らなかった場合の2ndサーブの得点率が上がるとフルカチはもっと良い選手になるのではないかと感じました。

 

第5ゲームでチャンスを掴んだフェデラーが逃さずにブレークに成功。

他はお互いにブレークポイントが訪れず、キープする緊迫した戦いでした。

チャンスをしっかりモノにするフェデラーは一流ですね。

  • 第1ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:R.フェデラーのショットがアウト

15-0:R.フェデラーのバックハンドがネット

30-0:フルカチのダブルフォルト

30-15:R.フェデラーのフォアハンドがアウト

40-15:R.フェデラーのリターンアウト

  • 第2ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのリターンがアウト

15-0:R.フェデラーのフォアハンドボレーが決まる

30-0:フルカチのフォアハンドがアウト

R.フェデラーが前に出てきて警戒した

40-0:R.フェデラーのダブルフォルト

40-15:フルカチのリターンアウト

R.フェデラーがキープ

  • 第3ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:フルカチのフォアボレーが決まる

上手くネット際に落とした

15-0;フルカチのサービスエース

30-0:フルカチのバックハンドがネット

フルカチはサーブを打った後の動きがしなやか

30-15:R.フェデラーのリターンアウト

40-15:フルカチのサービスエース

フルカチのキープ

  • 第4ゲーム:R.フェデラーがラブゲームでキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

15-0:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

30-0:R.フェデラーのサービスエース

40-0:フルカチのリターンがネット

R.フェデラーがラブゲームでキープ

  • 第5ゲーム:R.フェデラーがブレーク

●フルカチのサーブ

0-0:フルカチのフォアハンドがネット届かず

0-15;フルカチのサービスエース

15-15:フルカチのダブルフォルト

15-30:R.フェデラーのリターンにフルカチのフォアがネット

15-40:フルカチのフォアハンドがアウト

R.フェデラーがブレーク

  • 第6ゲーム:R.フェデラーがラブゲームでキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:R.フェデラーのバックハンドをボレーで返そうとするもネット越さず

15-0:R.フェデラーのサービスポイント

30-0:フルカチのリターンがネット

40-0:フルカチのリターンアウト

R.フェデラーがラブゲームでキープ

  • 第7ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:R.フェデラーのリターンがアウト

15-0:フルカチのフォアがアウト

15-15:R.フェデラーのリターンのショートバウンドを打つもネット

15-30:R.フェデラーのバックハンドがアウト

30-30:R.フェデラーのリターンがネット

40-30:フルカチのサービスポイント

フルカチのキープ

  • 第8ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:R.フェデラーのフォアボレーが決まる

15-0:フルカチのリターンがアウト

30-0:R.フェデラーのサーブ&ボレー。フルカチのリターンにボレーで返しフルカチのショットがネット越さず。

40-0:R.フェデラーのショットがアウト

40-15:R.フェデラーのサービスエース

R.フェデラーがキープ

  • 第9ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:R.フェデラーのリターンがアウト

15-0:フルカチのフォアのパッシングショット

30-0:R.フェデラーのスマッシュが決まる

30-15:R.フェデラーのバックハンドがネット

40-15:R.フェデラーのボレーがネット

フルカチがキープ

  • 第10ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:R.フェデラーのショットがネットにかかりアウト

0-15:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

15-15:R.フェデラーのフォアハンドがアウト

15-30:フルカチのバックハンドがネット

30-30:フルカチのフォアハンドがアウト

40-30:フルカチのバックボレーが決まる

40-40:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

A-40:フルカチのフォアハンドがアウト

R.フェデラーがキープ。R.フェデラーが第1セットを奪う!

第2セット:(R.フェデラー)6-4

第2セット総評

第3ゲーム。フェデラーのサーブ&ボレーでフルカチにプレッシャーをかけてデュースへ持ち込む。

フルカチのミスを誘い、1回目のブレークポイントで見事先にブレークに成功する。

第6・7ゲームでお互いに1回ずつブレークポイントがあるもどちらも見事に防いでいます。

  • 第1ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:フルカチのフォアハンドウィナー

15-0:R.フェデラーのショットがアウト

30-0:フルカチのダブルフォルト

30-15:フルカチのショートバウンドを打つがアウト

30-30;R.フェデラーのフォアハンドがアウト

40-30:フルカチのサービスポイント

フルカチがキープ

  • 第2ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのフォアハンドがアウト

15-0:フルカチのフォアハンドがアウト

30-0:R.フェデラーのスマッシュが決まる

40-0:R.フェデラーのフォアハンドがアウト

40-15:R.フェデラーがネット際のボールをバウンドさせてバックでウィナーを決める

R.フェデラーがキープ

  • 第3ゲーム:R.フェデラーがブレーク

●フルカチのサーブ

0-0:フルカチのバックハンドがネット

0-15:フルカチのボレーが決まる

15-15:R.フェデラーのリターンがアウト

30-15:R.フェデラーのバックハンドのパッシングショット

30-30:フルカチのサーブ&ボレー。R.フェデラーのリターンにフルカチのボレーが決まる

40-30:R.フェデラーのスマッシュが決まる

40-40:フルカチのショットがアウト

40-A:フルカチのフォアハンドがネット

R.フェデラーがブレーク

  • 第4ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのリターンがアウト

15-0:R.フェデラーの強力なフォアハンドにフルカチがフォアハンドで合わせるもネット越さず

30-0:フルカチのロブにR.フェデラーが股抜きショットを打つもネット

30-15:R.フェデラーのフォアハンドがアウト

30-30:フルカチの股抜きショットにR.フェデラーのスマッシュが決まる

見事なネット際のラリー

40-30:フルカチのフォアハンドがネット

R.フェデラーがキープ

  • 第5ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:R.フェデラーのショットがネット

15-0:R.フェデラーのリターンがアウト

30-0:フルカチのダブルフォルト

30-15:フルカチのフォアがアウト

30-30:R.フェデラーの背面ショットがアウト

40-30:R.フェデラーのリターンがネット

フルカチがキープ

  • 第6ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのショットがアウト

15-0:フルカチのリターンがアウト

30-0:R.フェデラーのダブルフォルト

30-15;R.フェデラーのフォアハンドがアウト

30-30:R.フェデラーの回り込んでのフォアハンドがネット

30-40:R.フェデラーのフォアハンドのパッシングショット

40-40:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

フルカチのスライスには回り込んでフォアを打つことを徹底している

A-40:R.フェデラーのサービスエース

R.フェデラーがキープ

  • 第7ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

0-15:R.フェデラーのフォアがアウト

フレームに当たった?

15-15:R.フェデラーのフォアハンドがネット

30-15:R.フェデラーのフォアのパッシングショット

30-30:R.フェデラーのリターンがネット

40-30:R.フェデラーのフォアのボレー

40-40:フルカチのネット際のボールをサイドに返すがアウト

40-A:フルカチのサービスエース

40-40:R.フェデラーのリターンがアウト

A-40:R.フェデラーのフォアハンドがアウト

フルカチがキープ

  • 第8ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのフォアハンドがアウト

15-0:R.フェデラーのバックハンドがアウト

15-15:フルカチのリターンがアウト

30-15:フルカチのバックスライスをフォアで打つもネット

30-30:R.フェデラーのサービスポイント

40-30:R.フェデラーのパッシングショットが決まる

R.フェデラーがキープ

  • 第9ゲーム:フルカチがキープ

●フルカチのサーブ

0-0:フルカチのサービスエース

15-0:フルカチのフォアハンドがアウトの判定

15-15:R.フェデラーのリターンがアウト

30-15;R.フェデラーのフォアハンドがネット

40-15;フルカチのサービスエース

フルカチがキープ

  • 第10ゲーム:R.フェデラーがキープ

●R.フェデラーのサーブ

0-0:フルカチのフォアがネット

15-0:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

30-0:R.フェデラーのダブルフォルト

30-15;R.フェデラーのボレーがネット

30-30:R.フェデラーのボレーがネット

30-40:R.フェデラーのサービスポイント

40-40:フルカチのフォアハンドがアウト

A-40:R.フェデラーのフォアハンドウィナー

R.フェデラーがキープ

第2セットもフェデラーが奪い、ストレートでの勝利となりました。

スタッツ

第1セット

 

試合全体

 

R.ナダル VS K.カチャノフ

第1セット:(R.ナダル)7(7)ー6(2)

第1セット総評

攻撃的な二人のテニスは非常に見ごたえがありましたね。

 

第1ゲームでカチャノフはいきなりブレークに成功します。

ナダルのダブルフォルトもありましたが、自身のウィナーや見事な背面ショットもあり3本のブレークチャンスを潰さずにモノにしました。

そして第6ゲームでは逆にカチャノフのミスでナダルにブレークバックを許してしまいました。

第10ゲームではカチャノフが4回のブレークポイントを防ぐ。

この段階ではどちらが勝つか全くわかりませんでした。

カチャノフは流れがナダルに行かないようにしましたね。

 

互いに1ブレーク同士でタイブレークへ突入。

タイブレークでは明暗が分かれました。

正確なショットを繰り出すナダルに対してカチャノフはミスが多かったです。

タイブレークでカチャノフは2ポイントしか取れず。

  • 第1ゲーム:K.カチャノフがブレーク

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフ のバックのウィナー(ダウンザライン)

0-15:ナダルのダブルフォルト

0-30:K.カチャノフの背面ショットにナダルが返すもネット

0-40:ナダルのフォアハンドウィナー

15-40:ナダルのフォアボレーが決まる

ナダルが左右に振って最後はネット前に出てくる

30-40:ナダルがフォアで合わせるもネット越えず

K.カチャノフがブレーク

  • 第2ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのバックハンドがアウト

0-15:K.カチャノフの強烈なバックにナダルが合わせるもアウト

15-15:ナダルがネット際で打つもネット越えず

30-15;ナダルのフォアハンドがアウト

40-15:ナダルのリターンがネット

K.カチャノフがキープ

  • 第3ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフのショットがアウト

15-0:K.カチャノフのバックがアウト

30-0:ナダルがショートバウンドを打つがアウトの判定

30-15:ナダルのダブルフォルト

30-30:ナダルのサービスポイント

40-30;K.カチャノフのフォアハンドがネット

ナダルがキープ

  • 第4ゲーム:K.カチャノフがラブゲームでキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのサービスエース

15-0:K.カチャノフのフォアハンドウィナー

30-0:ナダルのフォアがアウト

40-0:K.カチャノフのサービスエース

K.カチャノフがラブゲームでキープ

  • 第5ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフのバックハンドがアウト

15-0:K.カチャノフのフォアハンドウィナー

15-15:K.カチャノフのリターンがアウト

30-15:K.カチャノフのバックハンドがネット

40-15:K.カチャノフの繊細なバックでネット際に落とそうとするもネットに阻まれる

ナダルがキープ

  • 第6ゲーム:ナダルがブレーク

●K.カチャノフのサーブ

0-0:ナダルのリターンがアウト

15-0:K.カチャノフのフォアがネット

15-15:K.カチャノフのバックがアウト

15-30:K.カチャノフが前に出てくるもナダルのショットを返せず

15-40:K.カチャノフのボレーがアウト

ナダルがブレーク

  • 第7ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルのフォアハンドウィナー

15-0:K.カチャノフのリターンがアウト

30-0:ナダルのネット際のスマッシュが決まる

40-0:ナダルのショットがアウト

40-15:ナダルのフォアのダウンザラインが決まる

ナダルがキープ

  • 第8ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのサービスエース

15-0:K.カチャノフのサービスエース

30-0:K.カチャノフのサービスエース

40-0:ナダルのリターンがアウト

K.カチャノフがキープ

  • 第9ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルのドロップショット

15-0;K.カチャノフのリターンエース

15-15:K.カチャノフのバックハンドがネット

30-15:K.カチャノフの飛びついてのボレーが決まる。

見事!!

30-30:K.カチャノフのショットがアウト

40-30:K.カチャノフのリターンがアウト

ナダルがキープ

  • 第10ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:ナダルのフォアがネット

15-0:K.カチャノフのバックハンドウィナー

30-0:K.カチャノフのダブルフォルト

30-15:K.カチャノフのバックハンドがネット

30-30:K.カチャノフのボレーがネット

30-40:K.カチャノフのサービスエース

40-40:K.カチャノフのフォアハンドがネット

40-A:ナダルのリターンがアウト

40-40:ナダルのフォアハンドウィナー

40-A;K.カチャノフのボレー

40-40:K.カチャノフのバックハンドがアウト

40-A:ナダルのリターンがアウト

40-40:K.カチャノフのボレーが決まる

A-40:K.カチャノフのバックハンドウィナー

K.カチャノフがキープ

  • 第11ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフのフォアがアウト

15-0:K.カチャノフのバックハンドがアウト

30-0:K.カチャノフのリターンがアウト

40-0:K.カチャノフのフォアハンドウィナー

40-15:ナダルのフォアハンドでダウンザラインを狙うもアウト

40-30:ナダルのサービスポイント

ナダルがキープ

  • 第12ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのサービスエース

15-0:K.カチャノフのバックがアウト

15-15:ナダルのフォアがアウト

30-15:ナダルのリターンがアウト

40-15:ナダルのフォアハンドに返せず

40-30:ナダルのリターンがアウト

K.カチャノフがキープ

 

★タイブレーク

  • 0-0:ナダルの外からのフォアハンドウィナー
  • 1-0:K.カチャノフのサービスエース
  • 1-1:ナダルのフォアハンドウィナー
  • 2-1:K.カチャノフのリターンがアウト
  • 3-1:ナダルのボレーが決まる
  • 4-1:K.カチャノフのサービスエース
  • 4-2:K.カチャノフのフォアがアウト
  • 5-2:K.カチャノフのリターンがアウト
  • 6-2:K.カチャノフのショットがアウト

ナダルが第1セットのタイブレークを制し、第1セットを奪う!

第2セット:(R.ナダル)7(7)ー6(2)

第2セット総評

第3ゲームではカチャノフが2回のブレークポイントを防ぐ。

その直後の4ゲーム前にナダルはメディカルタイムアウトを取り、トレーナーを呼ぶ。

右足の膝にテーピングを巻く。

約3分くらい中断があったでしょうか。

第5ゲームではナダルがブレークに成功!

テーピングの効果あり!?

だが、カチャノフも負けていない。第6ゲームですぐさまブレークバック。

ナダルの右足は大丈夫なのでしょうか。

第10・11ゲームでは互いにブレークポイントを防ぎ2回目のタイブレークへ突入。

2-2からナダルが5ポイント連取しゲームセット。

  • 第1ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのサービスエース

15-0:K.カチャノフのバックハンドがアウト

15-15:ナダルのリターンがアウト

30-15:ナダルのショットがネット

40-15:ナダルのリターンがアウト

K.カチャノフがキープ

  • 第2ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルのフォアハンドがアウト

0-15:K.カチャノフのリターンがアウト

15-15:ナダルのフォアハンドウィナー

30-15;ナダルのサービスエース

40-15:ナダルがネット際に落としポイント

ナダルがキープ

  • 第3ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:ナダルのフォアハンドウィナー

0-15:K.カチャノフのサービスポイント

15-15:ナダルのフォアハンドがネット

30-15:ナダルのフォアのウィナー

30-30:ナダルのパッシングショット

30-40:K.カチャノフのボレー

40-40:K.カチャノフのサービスエース

A-40:K.カチャノフのバックハンドがネットにかかる

40-40:K.カチャノフのショットがアウト

40-A:K.カチャノフのウィナー

40-40:ナダルのフォアハンドがアウト

A-40:K.カチャノフのサービスエース

K.カチャノフがキープ

  • 第4ゲーム:ナダルがキープ

ここでナダルがトレーナーを呼んでメディカルタイムアウトを取りました。

約3分くらいの中断あり

ナダルは右膝にテーピングしました。

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルのフォアハンドウィナー

15-0:ナダルのショットがアウト

15-15:ナダルのボレー

30-15:K.カチャノフのリターンがアウト

40-15:K.カチャノフのリターンエース

40-30:ナダルのドロップショットが決まる

ナダルがキープ

  • 第5ゲーム:ナダルがブレーク

●K.カチャノフのサーブ

0-0:ナダルのリターンがアウト

15-0:K.カチャノフのサービスエース

30-0:ナダルのフォアハンドウィナー

30-15:K.カチャノフのフォアハンドがネットにかかる

30-30:ナダルの見事なリターンにK.カチャノフのバックがアウトになる

30-40:K.カチャノフのフォアハンドがアウト

ナダルがブレーク

  • 第6ゲーム:K.カチャノフがブレーク

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルのフォアハンドウィナー

15-0:K.カチャノフのパッシングショットが決まる

15-15:K.カチャノフのショットがアウト

30-15:K.カチャノフのリターンにナダルのショットはアウト

30-30:ナダルのダブルフォルト

30-40:K.カチャノフのフォアがネット

明らかに攻めた感じのショットでしたがネット

40-40:ナダルのドロップショットがネット越さず

40-A:ナダルのフォアがアウトの判定

K.カチャノフがブレーク

  • 第7ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのフォアがアウト

0-15:ナダルのフォアスライスがアウト

15-15:K.カチャノフのフォアハンドウィナー

30-15:ナダルがネット際に落とされたボールを返すもアウト

40-15;K.カチャノフのサービスエース

K.カチャノフがキープ

  • 第8ゲーム:ナダルがラブゲームでキープ

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフのショットがネット

15-0:K.カチャノフのリターンがアウト

30-0:K.カチャノフのリターンがアウト

40-0:K.カチャノフのリターンがネット

ナダルがラブゲームでキープ

  • 第9ゲーム:K.カチャノフがラブゲームでキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:ナダルの回り込んでのフォアハンドがネット

15-0:ナダルのリターンがネット

30-0:K.カチャノフのサービスエース

40-0:ナダルのフォアがネット

K.カチャノフがラブゲームでキープ

  • 第10ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:ナダルの回り込んでのフォアの逆クロスにK.カチャノフのフォアがアウト

15-0:K.カチャノフのバックハンドがアウト

30-0:K.カチャノフのショットがネット

40-0:ナダルがショートバウンドを打つもネットにかかる

40-15:ナダルのフォアハンドがアウト

40-30:ナダルのフォアがネット

40-40:K.カチャノフのリターンがアウト

A-40:ナダルのショットがアウト

40-40:K.カチャノフのバックハンドウィナー

40-A:K.カチャノフが前に出てきてネット際のショートバウンドを打つもアウト

40-40:K.カチャノフのリターンがアウト

A-40:K.カチャノフのリターンがアウト

ナダルがキープ

  • 第11ゲーム:K.カチャノフがキープ

●K.カチャノフのサーブ

0-0:K.カチャノフのドロップショット

15-0:K.カチャノフのフォアがアウト

15-15:ナダルのリターンにK.カチャノフのバックハンドがアウト

15-30:ナダルのショットがアウト

30-30:ナダルのフォアボレーが決まる

30-40:K.カチャノフのドロップショットがネットにかかるもINしてポイント

40-40:K.カチャノフのフォアハンドウィナー

A-40:K.カチャノフのフォアハンドがネット

40-40:K.カチャノフのサービスエース

A-40:K.カチャノフのフォアのウィナー

K.カチャノフがキープ

  • 第12ゲーム:ナダルがキープ

●ナダルのサーブ

0-0:K.カチャノフのリターンがアウト

15-0:K.カチャノフのリターンがアウト

30-0:ナダルの股抜きショットがネット

30-15:ナダルのフォアハンドがアウト

30-30:K.カチャノフのリターンがアウト

40-30:K.カチャノフのフォアがアウト

ナダルがキープ

★タイブレーク

  • 0-0:K.カチャノフのサービスエース
  • 0-1:外に追い出し、前に出てきてナダルのボレーが決まる
  • 1-1:ナダルのネット際のスマッシュが決まる
  • 2-1:ナダルのフォアがアウト
  • 2-2:ナダルのフォアハンドにK.カチャノフが追いつくもアウト
  • 3-2:K.カチャノフのバックハンドがネット
  • 4-2:ナダルのスマッシュ
  • 5-2;K.カチャノフが前に出てくるもナダルのフォアを返せずネットにかかる
  • 6-2:K.カチャノフのフォアがアウト

2度目のタイブレークを制したナダルが第2セットも奪い、勝利となりました。

 

スタッツ

第1セット

 

試合全体

まとめと総評

今回は3月16日の試合結果について紹介しました。

準々決勝2日目が終わりました。

 

第2シード/R.ナダル、第4シード/R.フェデラーがそれぞれストレートで勝ち進みました。

準決勝はこの二人の対戦となりました。

2人の対戦成績はナダルの23勝15敗。

今回の準決勝では39回目の顔合わせとなりました。

尚、現在はナダルが5連勝中。

この二人の戦いは間違いなく名勝負になるでしょう。

 

皆で準決勝を観戦しましょう

観戦方法はこちらで解説しています⇒スカパーの料金と視聴方法まとめ

 

 

今日も

Let’s enjoy the tennis!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*