【錦織圭の試合結果】2019年バルセロナオープン3回戦まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、豊川です!

バルセロナオープン初戦で勝利した錦織。

彼の勝利は実に1か月ぶりでした。

彼の快進撃はどこまで行くのか期待です!

 

今回は錦織圭3回戦の試合結果についてまとめました。

錦織圭3回戦について

錦織圭 VS F.オジェ アリアシム

錦織圭の3回戦の相手はフェリックス・オジェアリアシムです。

F.オジェ アリアシムは今季大注目の18歳。第16シード。

2019年は108位から始まり、現在はランキング31位。

怒涛の勢いで勝ち進んでいます。

 

両者は初の対戦となります。

ストローク戦が得意な錦織がどのような試合展開を作っていくか注目の一戦です。

ロングラリーになれば錦織が主導権を握れると思いますが、どうでしょうか。

F.オジェ アリアシムは若くて体力もあり、特にフォアハンドが強力です。

第1セット:(錦織)6-1

第1セット総評

ラリーになれば錦織が主導権を握ることが出来ていました。

F.オジェ アリアシムのサーブを深くリターンしてラリーに持ち込んでポイントを取る理想的な試合展開を錦織が作れていた第1セット。

1stサーブでもベースラインから前に出ず、じっくりリターンを狙っていましたね。

 

第1セットのスタッツで凄いのが2ndサーブの得点率です。

F.オジェ アリアシムが10%に対して錦織は100%でした。

ここに圧倒的な差が出ました。

錦織はブレークポイントを与えず。

自身のサービスゲームはあっさりキープし、F.オジェ アリアシムのサービスゲームは長引いて一方的なセットでした。

  • 第1ゲーム:錦織がブレーク

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

0-15:F.オジェ アリアシムのフォアハンドがアウト

0-30:錦織がリターンからドライブボレーを決めるなど攻めたがF.オジェ アリアシムのショットが入り、錦織が返せず。

15-30:F.オジェ アリアシムがストレートのフォアを狙うがネットにかかる

15-40:バックのクロスラリーで錦織のバックはわずかにアウト

30-40:錦織のバックハンドがネットにかかる

40-40:F.オジェ アリアシムのフォアがアウト

40-A:F.オジェ アリアシムのサービスポイント

40-40:錦織のフォアがアウト

A-40:錦織のリターンエース

40-40:F.オジェ アリアシムのストレートのバックハンドがアウト

40-A:錦織のフォアハンドがネット

40-40:F.オジェ アリアシムのバックハンドのダウンザラインがアウト

40-A:F.オジェ アリアシムのフォアが大きくアウト

錦織がブレーク

  • 第2ゲーム:錦織がラブゲームでキープ

錦織のサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのバックがアウト

ストローク戦で錦織が左右にふっていた

15-0:錦織のグランドスマッシュが決まる

30-0:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

錦織の2ndサーブを叩くがアウト

40-0:錦織のバックのダウンザラインをF.オジェ アリアシムがフォアで合わせるがアウト

錦織がラブゲームでキープ

  • 第3ゲーム:F.オジェ アリアシムがキープ

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:錦織のバックハンドのパッシングショットがアウト

15-0:錦織のリターンを返すがアウト

15-15:錦織のリターンがアウト

30-15:F.オジェ アリアシムのダブルフォルト

30-30:バックのクロスラリー⇒フォアのクロスラリーで錦織のフォアハンドがアウト

40-30:F.オジェ アリアシムのサービスポイント

F.オジェ アリアシムがキープ

  • 第4ゲーム:錦織がラブゲームでキープ

錦織のサーブ

0-0:錦織の強烈なフォアクロスのウィナー

15-0:バックのクロスラリーでF.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

30-0:F.オジェ アリアシムのバックスライス⇒錦織が浅めのスライスでF.オジェ アリアシムを前に引きずり出してから錦織のロブが入る。

40-0:錦織の深いショットにF.オジェ アリアシムのフォアがアウト

錦織がラブゲームでキープ

  • 第5ゲーム:錦織がブレーク

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:錦織の深いリターンにF.オジェ アリアシムのバックがアウト

0-15:F.オジェ アリアシムのスマッシュ

15-15:F.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

15-30:F.オジェ アリアシムのフォアのストレートがアウト

15-40:F.オジェ アリアシムのフォアがアウト

錦織がブレーク

  • 第6ゲーム:錦織がキープ

錦織のサーブ

0-0:錦織のフォアがアウト

0-15:錦織のフォアにF.オジェ アリアシムのショットがアウト

15-15:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

30-15:F.オジェ アリアシムのフォアがアウト

40-15:F.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

⇒判定で主審がINの判断。F.オジェ アリアシムのポイントとなる。

40-30:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

錦織がキープ

  • 第7ゲーム:錦織がブレーク

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのフォアハンドウィナー

15-0:F.オジェ アリアシムのダブルフォルト

15-15:F.オジェ アリアシムのバックのストレートがネット

15-30:錦織が逆を突かれたがバックで合わせてダウンザラインを決める。

15-40:錦織がリターンから前へ出てきてバックボレーを決める

錦織がブレーク。錦織が3ブレークで第1セットを奪う。

第1セットのスタッツ

第2セット:(錦織)6-3

第2セット総評

ストローク戦になると錦織が主導権を握れていました。

ですが、F.オジェ アリアシムもショットに変化を付けたり、前に出て来たりと錦織に楽に打たせないような感じにしています。

何と第7ゲームはラブゲームでブレークに成功しています。

しかし第8ゲームは3回目のデュースで錦織にブレークバックに成功され、ラストはブレーク出来ずに終わっています。

 

第1セット時はラリーを完全に支配していましたが、第2セットになり若干F.オジェ アリアシムにも主導権を握られた部分がありました。

特に第7ゲームでF.オジェ アリアシムにブレークバックされた時は、試合の流れがF.オジェ アリアシムにいったと思いましたが、錦織は落ち着いて自身のプレーに集中し流れを再び自分に引き寄せました。

今日のゲームはかなり良い出来だったのではないでしょうか。

  • 第1ゲーム:錦織がラブゲームでキープ

錦織のサーブ

0-0:錦織のバックハンドウィナー

15-0:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

30-0:F.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

40-0:F.オジェ アリアシムのフォアハンドがアウト

錦織がラブゲームでキープ

  • 第2ゲーム:F.オジェ アリアシムがキープ

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:錦織のフォアハンドウィナー

0-15:F.オジェ アリアシムのダブルフォルト

0-30:F.オジェ アリアシムのサービスエース

15-30;バックのクロスラリーでF.オジェ アリアシムのショットがアウト

15-40:錦織のバックハンドがネット

30-40:サーブでオープンコートを作り、逆サイドにショット⇒錦織が打ち上げたのをF.オジェ アリアシムのスマッシュでポイント

40-40:F.オジェ アリアシムのサービスエース

A-40:錦織のバックハンドがネット

F.オジェ アリアシムがキープ

  • 第3ゲーム:錦織がキープ

錦織のサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのフォアのストレートがアウト

15-0:錦織のアプローチショットが甘くなるが、F.オジェ アリアシムのフォアに錦織のボレーに動けず。

30-0:錦織のバックハンドがアウト

30-15:錦織の逆クロスのフォアにF.オジェ アリアシムが合わせるもアウト

40-15;F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

錦織がキープ

  • 第4ゲーム:錦織がブレーク

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:錦織の高い所を打ったフォアハンドがアウト(イレギュラーした?)

15-0:F.オジェ アリアシムのアプローチショットがネット

15-15:錦織のリターンエース

15-30:錦織のパッシングショット

15-40:F.オジェ アリアシムのダブルフォルト

錦織がブレーク

  • 第5ゲーム:錦織がキープ

錦織のサーブ

0-0:錦織のバックハンドがアウト

0-15:F.オジェ アリアシムの高低を付けたバックハンドがアウト

15-15:錦織のダブルフォルト

15-30:錦織のフォアのストレートがアウト

F.オジェ アリアシムが軌道の高いボールを打っている

15-40:錦織のサービスエース

30-40:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

40-40:F.オジェ アリアシムがアプローチショットからボレーを決める

40ーA:F.オジェ アリアシムのフォアハンドがネット

40-40:錦織のバックハンドがアウト

40-A:F.オジェ アリアシムのストレートのフォアがアウト

40-40:錦織のダブルフォルト

40-A:錦織のドロップショット⇒F.オジェ アリアシムのコードボール⇒錦織が拾う⇒F.オジェ アリアシムのクラッチショットが返らず。

40-40:F.オジェ アリアシムのバックハンドがネット

A-40:F.オジェ アリアシムのリターン⇒錦織のドライブボレーがネットにかかる

40-40:錦織のバックにF.オジェ アリアシムが追いつくもネット越えず

A-40:バックのクロスラリーでF.オジェ アリアシムが返せず

錦織がキープ

  • 第6ゲーム:F.オジェ アリアシムがラブゲームでキープ

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのサービスエース

15-0:F.オジェ アリアシムのストレートのバックウィナー

30-0:錦織のリターンがアウト

40-0:錦織のドロップショット⇒F.オジェ アリアシムが追いつき返す⇒錦織がボレーで反応⇒F.オジェ アリアシムは返ってきたボールをスマッシュ

F.オジェ アリアシムがラブゲームでキープ

  • 第7ゲーム:F.オジェ アリアシムがラブゲームでブレーク

錦織のサーブ

0-0:錦織のバックハンドがアウト

0-15:F.オジェ アリアシムのフォアに錦織が合わせるもネット

0-30:錦織のドロップショット⇒返される⇒ロブ⇒F.オジェ アリアシムのスマッシュに錦織は追いつけず

0-40:F.オジェ アリアシムの深いショットに錦織が返せず

F.オジェ アリアシムがラブゲームでブレーク

  • 第8ゲーム:錦織がブレーク

F.オジェ アリアシムのサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのフォアハンドがアウト

0-15:F.オジェ アリアシムのフォアのストレート

15-15:F.オジェ アリアシムが前に出ていき、ボレーを錦織が返せず

30-15:F.オジェ アリアシムのバックハンドがアウト

30-30:F.オジェ アリアシムのワイドサーブ⇒錦織のリターンがネットにかかる

40-30:F.オジェ アリアシムのドロップショットはネット越えず

40-40:F.オジェ アリアシムのフォアがアウト

40-A:錦織のショットがアウト

40-40:錦織のジャンピングバックボレー

40-A:F.オジェ アリアシムのバックのダウンザラインに錦織が返せず

40-40:錦織のリターンにF.オジェ アリアシムがショーとバウンドで返すがアウト

40-A:F.オジェ アリアシムのフォアハンドがアウト

錦織がブレーク

  • 第9ゲーム:錦織がキープ

錦織のサーブ

0-0:F.オジェ アリアシムのリターンがアウト

15-0:錦織のバックのダウンザライン

30-0:錦織のフォアのストレートがアウト

30-15;錦織のボレー

40-15:錦織がボレーを決める

錦織がキープし、第2セットも奪いストレートでの勝利!!

第2セットのスタッツ

まとめと総評

今回はバルセロナオープン錦織圭3回戦をまとめました。

錦織は18歳の若手筆頭F.オジェ アリアシムにストレートで勝ちました。

錦織らしいストローク戦を試合した良い試合展開でしたね。

 

次の試合も目が離せませんね。

 

今日も

Let’s enjoy the tennis!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*