2019年マハラシュトラ・オープン/男子シングルスの対戦表と試合結果をまとめてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、豊川です!

2019年のATPワールドツアーが始まりましたね。

ATPワールドツアー初戦の大会は同時期に3つ開催されます。

どれに出場するかも重要で、次に控える全豪オープンへの足掛かりとなることでしょう。

今回は2019年マハラシュトラ・オープンの対戦表と対戦結果について紹介していきます!

2019年マハラシュトラ・オープンの対戦表と試合結果

それでは、2019年マハラシュトラ・オープンの対戦表と対戦結果について紹介していきます!

 

1日目(12月31日)

★ラウンド32(センターコート)

E. ガルビス   6┃4┃6

ペドロ・ソウサ 4┃6┃4

 

★ラウンド32(センターコート)

M. モー             7┃6

プラジュネシュ・グネスワラン 5┃3

 

★ラウンド32(コート1)

P. アンドゥハル 3┃7┃6(6)

E. ドンスコイ  6┃5┃7(8)

 

★ラウンド32(コート2)

R. アルボット 2┃6(4)

J. ムナル    6┃7(7)

 

★ラウンド32(コート1)

R. カルバレス・バエナ 3┃4

S. ダルシス       6┃6

 

2日目(1月1日)

★ラウンド32(センターコート)

M. グラノリェルス     6┃4┃3

ランクマー・ラマナサン 4┃6┃6

 

★ラウンド32(センターコート)

T. モンテイロ 6(5)┃3

B. ペール   7(7)┃6

 

★ラウンド32(センターコート)

L.ジェレ 6(9)┃6┃6

A.カデ  7(11)┃2┃3

 

★ラウンド32(コート1)

アントニー・ホアン 6┃4┃4

J. ベセリー     4┃6┃6

 

★ラウンド32(コート1)

S. ボレッリ  6┃6

D. イストミン 4┃4

 

★ラウンド32(センターコート)

F.オーガー エイリアシメ 4┃5

I. カロビッチ       6┃7

 

★ラウンド32(コート2)

I. イヴァシュカ 6(9)┃6┃6

H. ホルカシュ   7(11)┃2┃3

 

3日目(1月2日)

★ラウンド32(センターコート)

L. ジェレ 7┃7(8)

A. Kadhe 5┃6(6)

 

★ラウンド16(センターコート)

G. シモン    6(3)┃6┃6

I. イヴァシュカ  7(7)┃2┃1

 

★ラウンド16(コート1)

S. ダルシス 4┃7(7)┃6

M. モー    6┃6(4)┃2

 

★ラウンド16(センターコート)

K. アンダーソン 7(7)┃7(8)

L. ジェレ    6(3)┃6(6)

 

★ラウンド16(コート2)

S. ボレッリ 5┃0

J. ムナル   7┃6

 

★ラウンド16(コート1)

J. ベセリー 4┃2

B. ペール    6┃6

 

★ラウンド16(コート1)

E. ドンスコイ 4┃5

I. カロビッチ  6┃7

 

★ラウンド16(センターコート)

E. ガルビス 7(7)┃6

鄭現     6(2)┃2

 

4日目(1月3日)

★ラウンド16(センターコート)

ランクマー・ラマナサン 7(8)┃6(5)┃3

M. ジャジリ        6(6)┃7(7)┃6

 

★準々決勝(センターコート)

S. ダルシス   7┃6

M. ジャジリ 5┃2

 

★準々決勝(センターコート)

I. カロビッチ 7(7)┃7(7)

E. ガルビス    6(5)┃6(5)

 

★準々決勝(センターコート)

K. アンダーソン 6┃6

J. ムナル         3┃3

 

5日目(1月4日)

準々決勝(センターコート)

G. シモン 3┃7(7)┃6

B. ペール 6┃6(4)┃4

 

★準決勝(センターコート)

S. ダルシス    6(3)┃6┃3

I. カロビッチ 7(7)┃4┃6

 

6日目(1月5日)

★準決勝(センターコート)

K. アンダーソン 6┃7(7)

G. シモン    3┃6(3)

 

★決勝(センターコート)

K. アンダーソン 7(7)┃6(2)┃7(7)

I. カロビッチ   6(4)┃7(7)┃6(5)

K.アンダーソン

優勝したK.アンダーソンのコメント:

「昨年よりも1つ先のステップにいきたい。毎週大会で優勝することはできない、だからこそそれを達成した時は僕にとって間違いなく大きなことを意味するはずだ」

 

2018年錦織を苦しめたK.アンダーソンが優勝。

今年もビックサーバーは健在みたいですね。

サーブ以外も進化しているので、勝つのは昨年以上に難しいと思われます。

マハラシュトラ・オープンについて

  • 開催地:インド・プネー(2018~)、チェンナイ(1997~2017)、ニューデリー(1996)
  • 会場:Mhalunge Stadium Gate(2018~)、SDATテニススタジアム(1997~2017)
  • 大会のランク:ATP250(2009~)、ATPインターナショナルシリーズ(1998~2008)、ATPワールドシリーズ(1996~1997)
  • サーフェス:ハードコート
  • 開催年:1996年

 

歴代優勝者

  • 1996年:トーマス・エンクビスト(スウェーデン)
  • 1997年:ミカエル・ティルストロム(スウェーデン)
  • 1998年:パトリック・ラフター(オーストラリア)
  • 1999年:バイロン・ブラック(ジンバブエ)
  • 2000年:ジェローム・ゴルマール(フランス)
  • 2001年:ミハル・タバラ(チェコ)
  • 2002年:ギリェルモ・カナス(アルゼンチン)
  • 2003年:パラドーン・スリチャパン(タイ)
  • 2004年:カルロス・モヤ(スペイン)
  • 2005年:カルロス・モヤ(スペイン)
  • 2006年:イワン・リュビチッチ(クロアチア)
  • 2007年:グザビエ・マリス(ベルギー)
  • 2008年:ミハイル・ユージニー(ロシア)
  • 2009年:マリン・チリッチ(ユーゴスラビア)
  • 2010年:マリン・チリッチ(ユーゴスラビア)
  • 2011年:スタン・ワウリンカ(スイス)
  • 2012年:ミロシュ・ラオニッチ(ユーゴスラビア)
  • 2013年:ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)
  • 2014年:スタン・ワウリンカ(スイス)
  • 2015年:スタン・ワウリンカ(スイス)
  • 2016年:スタン・ワウリンカ(スイス)
  • 2017年:ロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)
  • 2018年:ジル・シモン(フランス)
  • 2019年:K. アンダーソン(南アフリカ)

まとめと総評

今回は、2019年/マハラシュトラ・オープンの対戦結果について紹介しました!

優勝はK. アンダーソン。

錦織が昨年苦戦した相手ですね。

長身でサーブでとても速いのが特徴、最近ではストロークも上手くなっていて手強さが増している選手ですね。

また、愛犬家としても知られていますね。

今年も錦織の前に立ちふさがることになるでしょうね。

 

今日も

Let’s enjoy the tennis!!

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*