テニスは絶対に生で観戦した方が良い理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
テニスは生で観たほうが絶対に良い!

こんにちは、豊川です。

 

2019年楽天オープンを観戦してきました!

いやぁ~良かった。すごく良かった!

ジョコビッチを見れなかったのは残念でしたが、ベルギーのゴファンを見れたのは感激です(^o^)

 

私は、スカパーを契約しているので

わざわざ現地に観に行かなくても試合を観ることは出来ます。

ですが、どうせならと思い2019年の楽天オープンのチケットを取り生で観戦してきました!

 

テニススタジアムって中心にコートがあってその周りを観客席が囲んでいるような形。

選手たちは四方八方からお客さんに見られながらプレーする。

広いスタジアムだと4階席までとかあって肉眼だと見れないようなところもあります。

そんな人のためにスタジアムには所々にモニターが設置されており、試合の途中経過や選手たちの表情を観ることが出来るようになっています。

 

私は、会場の2階のS席のチケットを取ったのですが、距離は遠くなく肉眼でも選手たちを観ることが出来ました。

選手の表情は見えにくいため、モニター越しに見たりもしてました。

 

今回はテニスを現地で観戦したことから分かったテニスを生で観るべき理由をまとめます。

これを見れば今すぐにでもテニススタジアムへ足を運びたくなること間違いないありません笑笑

スポンサーリンク

テニスは映像で見るのと生で観戦するのはまるで違う!

スポーツ観戦したことがある方ならばこの意味が分かると思います。

 

会場の熱気、雰囲気、歓声などなど。

これは、映像で見ただけでは全然分かりませんよね。

 

有明コロシアム(楽天オープンの会場)に着いたときの会場は熱気が凄まじく、メチャクチャ暑かったのを覚えています。

初めて会場に入った時はその雰囲気に圧倒されました。

 

 

てか、会場のテニス熱すごすぎ・・・!

日本でもこんなにテニスの試合が盛り上がっているのか・・・・と感動♪

 

テレビはただプレーを観るだけ

生で観るのはプレーだけでなく会場の雰囲気も味わえます

 

実際にテニスを生で観戦して思ったスタジアムでテニスを観る利点

熱狂する観客

初めての生テニス観戦は会場の雰囲気にかなり圧倒されてきました。

1プレーごとに巻き起こる拍手の嵐。

良いプレーが出ようものならば、雄叫びのような歓声と拍手・・・

 

ヤバい所に来たな。。。と

最初こそ慣れなかったのですが、ちょっと経つと会場の雰囲気に慣れて

その雰囲気が凄く良いなぁと思うようになりました。

 

そこで私なりに感じたテニスを生で観戦するメリットは

  • 会場の雰囲気や熱気を肌で感じることが出来る
  • 皆で応援するのが気持ち良い
  • 選手と選手のプレーを生で見れる
  • 大声を出して応援出来る
  • 観戦している有名人を見れるかも!?

テニスを生で見るメリットをまとめるとこんな感じ。

 

特に声を大にして言いたいのは、会場の雰囲気や熱気を感じれるのが一番スゴイと思う!

会場の皆と一緒に選手を応援出来たり、超プレーに一喜一憂したり。

自分以外のその他大勢とその時の興奮を一緒に味わえるのが一番来てよかったなと思えるところでした。

 

ファンへのサービスが凄かった件

テニスの試合終了後のファンサービスが規格外に凄かった・・・

 

私はその日のナイトセッションを観戦してきたのですが、最初に男子シングルがありその後に男子ダブルスを観ることが出来るものだった。

 

試合終了後は勝った選手が自身のサインが書かれたテニスボールを投げていました。

観客席へラケットでボールを打ち出すというもの。

確か5球くらいだったと思うのですが、色々に方向へ投げてくれるのでそのボールを取れたらラッキーだし、スタジアムへ観戦しに行った記念にもなる。

これはファンにとっては嬉しいですよね。

スポンサーリンク

 

その後が凄かった・・・

 

選手が退場した後で、盛り上げ役?のような人が10人くらい出てきて、会場の熱気が冷めないように場を盛り上げてくれるのですがこの人達もテニスボールを投げてくれます。

 

最初はお遊びかな?と思って見ていたのですが、

「テニスボールを取った人には海外旅行をプレゼント」とスクリーンに映し出されてる・・・

 

え、何それ?エグすぎ・・・

 

小学生くらいの男の子がボールをキャッチしてました。

客席から降りてコートでインタビューを受けてましたね。

 

他にも家電製品とか色々なプレゼントがもらえたりしてましたね。

次はもっとアピールしてこっちに投げてもらえるようにしたいです。

 

テニス会場でのトラブルに要注意!

ビックリ

有明コロシアムへ行くためには、駅から降りて橋を渡らないといけないのです。

私は国際展示場駅(コミケでのお馴染みww)から降りて会場へ向かったのですが、有明コロシアムへ向かうときにはコロシアムブリッジと呼ばれる橋を渡らないと会場へ行けなかったのですね。。

 

コロシアムブリッジの手前に外国人らしき人がいたんですよ。

私がいざ橋を渡ろうとしたら何やら英語で「チケット、チケット、チケット」って言ってきてる・・・

「あぁ、チケットを見せないとダメか」と思って自分のチケットを見せたらあっさり引き下がってくれました。

 

コロシアムに着いてからも、チケットの提示を求められてました。

チケットを切られて入場できたのですが、一つ疑問が。。

 

「あれ?コロシアムブリッジの前にいた外国人は何だったんだ?」

推測ですがダフ屋だった可能性が(・o・)

 

あと、貴重品は肌身離さず持っていましょう。

いつどうなるか分からないので。

日本はまだ治安がしっかりしているのでいいですが、海外のスタジアムはマジで危ない場所もあるので気を付けて下さい!

自分の身は自分で守りましょう。

 

テニスのチケットは完売するのが早いので早めに確保を!

テニスの大会は開催される時期が決まっており、その時期の数ヶ月前からチケットの販売が開始されます。

 

日本の大会は楽天オープンと東レパンパシフィックが特に人気です。

(他にもチャレンジーの大会も開催されますが、規模が小さいため観戦する人は少なめ)

 

楽天オープンは錦織圭、東レパンパシフィックは大坂なおみが出場する可能性が高いためチケットが早めに売れてしまいます。

もしスタジアムに行って観戦したい場合は、早めに確保しないとチケットが取れませんのでご注意を!

1ヶ月も経てばほとんどの席が売れるほど人気です。

チケットが売れていた場合はキャンセル待ちかダフ屋で手に入れるか。

ダフ屋はとんでもない値段をふっかけてくる場合があるので要注意!

 

まとめと総評

テニスを生で観戦するメリットをまとめてみました。

 

具体的なメリットは

  • 会場の雰囲気や熱気を肌で感じることが出来る
  • 会場の皆と一緒に選手を応援出来る
  • 選手を生で観ることが出来る
  • 熱狂することが出来る
  • 一人でも楽しめるし、家族や恋人と一緒に行くと楽しさ倍増

 

テニスを生で観るメリットもありますが、勿論デメリットもあります。

  • チケット代、交通費、ホテル代など費用がかかる
  • 望んでいる選手の試合を観ることが出来ない
  • 静かに観戦したい人には向いていない

もし、生で観るのは費用がかかって嫌なのでという人はテレビ(WOWOW)で観ることをオススメです!

詳細はこちらからどうぞ

WOWOWでテニスを見る

(初月無料、手続きは簡単!15分程度でテニスのほぼ全てを見れます)

 

 

今日も

Let’s enjoy the tennis!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*