テニスのレディースサンバイザーを被る利点とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは、豊川です!

テニスをやる方ならば、必ず身に付ける物。

それがサンバイザー。

中にはサンバイザーではなく帽子を被る人もいると思います。

 

では、何故サンバイザーと帽子とで別れる人がいるのでしょうか。

今回はそれを紐解いていきます。

 

この記事を読むことでどんなサンバイザーが良いか、何故サンバイザーを付けるのが良いのかが分かります。

スポンサーリンク

サンバイザー、帽子を被るのは何故?

直射日光を防ぐためにサンバイザーや帽子を被るのが大きな理由です。

 

直射日光を浴びると紫外線により日焼けをします。

紫外線は長時間浴びるとシミやそばカスの原因にもなり、皮膚の細胞を傷つけてしまいます。

肌の老化にもつながり、皮膚ガンの可能性も秘めています。

また、紫外線は目にも悪影響を与え最悪の場合は白内障などの症状を起こします。

 

サンバイザーや帽子は直射日光を軽減するのや日差しが眩しいのを防ぐ役割を持っていますね。

サンバイザーの利点について

サンバイザー

サンバイザーはテレビでテニス選手やゴルフ選手がよく被っているのを見かけますよね。

サンバイザーの利点については、以下の4点ですね。

  1. 頭皮が蒸れない
  2. 髪が乱れない
  3. 見た目が爽やか
  4. 跡が残らない

女性には嬉しいメリットばかりですね。

一つずつ解説していきます。

 

1.頭皮が蒸れない

サンバイザーは帽子と違って頭頂部が何もないため、蒸れないのが利点です。

長時間被っていると頭に汗をかいてきますよね。

帽子ならば頭頂部があるので汗がこもりがち。

放っておくと頭がベタベタしてきますし、ニオイも気になります。

頭から汗がたれてきたら衛生的にも見た目的にもちょっと・・・

 

でも、サンバイザーならば頭頂部がないので汗は風で飛ぶのでこもる心配がありませんね。

2.髪が乱れない

女性にとっては嬉しいメリットに、髪が乱れないのがあります。

男性は短髪の方が多いので、髪が乱れてもあまり気にしない方が多いと思います。

錦織選手も短髪ですし、帽子を被っていますよね。

 

帽子をしていると出来ないお団子ヘアーやフワッとしたパーマスタイルが出来てしまいます。

サンバイザーはヘアスタイルの幅も広がってテニスとオシャレを楽しむことが出来るのが大きな利点ですよね。

また、帽子だと髪をおさえるので髪のふんわり感が無くなりますがサンバイザーだとその心配がありません。

3.見た目が爽やか

3番目のメリットに見た目が爽やかなのだ挙げられます。

 

帽子だと頭全体がモコっとしていますが、サンバイザーは見た目的にもスッキリして暑苦しくなく爽やかな印象ですよね。

サンバイザーは機能以外にもファッションとしても魅力的ですね。

4.跡が残らない

サンバイザーの最後の利点は跡が残らない点があります。

帽子は長時間被ると頭頂部が抑えられるので跡が残り髪形にも影響します。

サンバイザーはその心配がないので、女性にはとても嬉しいメリットです。

 

長時間帽子を被って取った時の髪がぺったんこがないのが安心です。

サンバイザーと帽子はどちらを選ぶのが良い?

サンバイザーの利点を説明してきました。

サンバイザーは頭頂部が何もないため寒い時期だと風を直に感じます。

寒い時期や、季節の変わり目でこれから寒くなるとか、風が強い日には帽子を被るのが良いでしょう。

 

髪を下ろした状態でサンバイザーを被ると髪がごわっと上に盛り上がってくる場合もあるのでその時は帽子を被るのが自然と言えるでしょう。

 

夏の日差しを長時間浴びると、髪の毛が日焼けしてパサパサになります。

髪の艶がなくなり、まとまりも悪くなってしまうので髪の毛を守る意味でも帽子を被るのは良いと思います。

サンバイザーを被りたい方は髪の毛にも使える日焼け止めを塗るのをおススメします!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラフラ エッセンスUVミスト 200g SPF50+PA++++ 大容量サイズ [髪の毛 全身 日焼け止め 紫外線防止 お肌に優しい] 【Can not air transport】
価格:2808円(税込、送料別) (2019/4/22時点)

スポンサーリンク

楽天で購入

 

 

 

また、髪が短くて頭皮が焼けやすい方や髪を大切にしたい方はサンバイザーと併用して帽子を被ったりヘアケアをしっかり行うのが良いでしょう。

夏の暑い時期に帽子を被る方は、風通しの良いメッシュの帽子を被るのが良いでしょう。

帽子でも風通しが良いと蒸れる心配もなくなるのでおススメです(^-^)

 

 

その日の天気や気温や天候などでどちらを被るのかを決めると良いですね。

より一層テニスとファッションを楽しむことが出来るでしょう。

まとめと総評

今回サンバイザーを被る利点について紹介しました。

何かと帽子と比較されるサンバイザー。

どちらが使った方が良いのかは用途に合わせて使い分けましょう。

 

帽子の利点

  • 髪の毛が日焼けするのを防ぐ

髪の毛が日焼けするとパサパサ感が増してまとまりや艶がなくなる

  • 防寒対策

寒い時期や季節の移り変わりはしっかりと防寒対策をしましょう

サンバイザーの利点

  • 頭皮が蒸れない

汗をかいても風で飛ぶのでベタベタしない・ニオイが気にならない!

  • 髪が乱れない

頭頂部分がないので、お団子ヘアとかが出来てヘアスタイルの幅が広がる!

髪を抑えつけないので、ぺったんこになる心配がない!

  • 見た目が爽やか

見た目的にごわっとしないで爽やかな印象を与えることが出来ます!

  • 跡が残らない

帽子を被った後が残らないので被った後の心配が必要ありません。

 

サンバイザーはテニスをする女性にとっては必需品で用途の他にもファッション的な一面も強くあります。

テニスをスポーツとしてもファッションとしても楽しんでいってくれたら良いですね~

女性の笑顔が増えていくことでその場の雰囲気が柔らかくなるので男性にとってもメリットがあります。

 

テニスウェアについてはこちらで解説していますのでよろしければどうぞ!

レディースのテニスウェアの選び方、個人的におススメなブランドまとめ!

【レディースのテニスウェア選び方】今日から使える3つのポイントとベスト10

 

今日も

Let’s enjoy the tennis!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*